top of page

音楽や語学を学んでいくコツ

こんにちは。私は最近日本からオランダに移住した音楽家です。 語学の大切さを毎日身にしみて感じています。言葉がわからないと近所の人と軽く挨拶することもできません。


というわけで毎日必死でオランダ語の学習をしています。語学を学んでいると、自分が専門的にやってきた音楽とよく似ている部分があると感じます。音楽も語学も、以下の2点が大事なのではないかと考えています。


  1. やる気に頼らずとも毎日学習できるやり方を見つける。

  2. 課題をできるだけ小さく分割する。



1.やる気に頼らずとも毎日学習できるやり方を見つける。

音楽も言語も学ぶことが本当にたくさんあります。なので、目に見える結果が出るまで多くの時間がかかります。 なかなか結果が出ないので、その日の気分に任せると続きません。どんな気分の日でも学習していけるようなやり方を見つけることが大切です。 歯磨きなんか良いモデルだなと思っています。「今日は歯を隅々までピッカピカにするぞ!!!」というモチベーションがなくても続けられています。そんな感じがいいと思います。



2.課題をできるだけ小さく分割する。

少しでもやる気を持続するためには、こまめに達成感を感じることが必要。そのために課題をできるだけ小さく小さく分割します。大きい課題は頑張らなくてはいけません。頑張ることは続きません。

音楽だったら、「1曲弾けるようにするぞ!」よりも、「このフレーズを弾けるようにするぞ!」という目標の方がいいです。目標が細かく具体的でないと、努力の仕方も分かりにくいです。 言語も「単語を10000個覚えるぞ!」だと気が遠くなりかけますが、「『どういたしまして』と言えるようにするぞ!」だと僕でもできそうです。

小さな進歩を着実に積み重ねられるようになると、いつの日か大きな成果につながるのだと思います。


上に書いたことを踏まえ、音楽では毎日10分オンラインレッスンというものをやっています。生徒さんたち、とっても上達してます。


語学に関しては Duolingo が上記の観点からもやっぱり素晴らしい仕組みだと感じています。あのフクロウ様には平素より大変お世話になっています。スマホアプリなのでちょっとしたスキマ時間に学習できます。1レッスンもかなり短く、正解の判定も甘めにしてくれていてやる気を後押ししてくれます。

エレベータの中で自然に会話できるようになるように、がんばります!



閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示

毎日10分オンラインレッスンについて

2022年から「毎日10分オンラインレッスン」というレッスンをはじめました。 やってみてとても良かったので、ご紹介します。 どんなもの? 毎日10分ずつ音楽のオンラインレッスンを受けられるというものです。楽器に触る習慣がつきやすく、こまめにアドバイスを受けられるというメリットがあります。 はじめたきっかけ 音楽の世界ではまだ他にやっている方を見たことないですが、英語のオンラインレッスンでは同じよう

Comments


bottom of page