1.31.2018

先日大学の友人たちと会いました。楽しかったです。

その時、人は音楽を聴くときに物語をきいているという面もある、って話が出ました。グラミー賞をとったとか、自分の尊敬するあの人の犬が好きな曲だとか、ペット業界で流行っているとか、チワワの歴史を変えた曲だとか、散歩に向かう犬の喜びが歌われているとか。

自分にとって自分自身は唯一無二のものなので理由がなくとも自分の音楽を大切にするけど、他の人にとっては何か理由がないとわざわざその音楽に心を開く必要がない。でも、何か物語があると心を開いてくれるかもしれない。

自分が誰かに音楽を聴いてもらうとき、どの...

1.30.2018

本当に人の人生はいろいろあるのだと思った夜でした。面白い。

敬意と興味を持ってさまざまな人に関わっていく事ができると、人生は豊かになるのでしょうね。

1.29.2018

今日は教えている大学で今年度最後の授業でした。年度の最後の授業はいつも少し寂しい気持ちになります。みんながこれからも幸せに生きていけますように!

その後で学生達の作品を発表するコンサートのリハーサルを見学してきました。一生懸命音楽に向き合っていてまぶしかったです。自分も負けじと頑張っていこうと思いました。

1.22.2018

ある人の演奏や作品には、その人が今までどんなものを聴いてきたのかが反映されますよね。何を聴いてきただけじゃなくて、その聴いたものに対してどんな思いがあったのかってのも反映されそうです。

同じ音楽を聴くのでも、例えば誰に紹介されたかによって聴き方も変わる。若い時に出会ったのか年を重ねてから出会ったのかによっても変わる。何のために聴くのかでも変わる。

音楽を専門にやっている身からすると、音楽からいろいろ得ようとしてしまうけど、あんまり欲しがりすぎると味を感じられなくなるかもしれない。恋愛やお金は追うと逃げていくらしいですが、音楽もそうなので...

1.20.2018

今日は東京の某音大に通うバイオリン専攻の学生に楽曲分析のレッスンをしてきました。ショパンとプロコフィエフでした。プロコフィエフをがっつり分析するのはけっこうハードでしたが、たくさん発見がありました。面白い技をたくさん使っていました。クラシックの伝統をしっかり踏まえながらそれをずらしていく様子が面白かったです。そして今回のレッスンでもその生徒さんのまっすぐ音楽に向き合う姿勢にもとても刺激を受けました。毎日の生活に流されていってしまいがちですが、自分の目指す方向に向けて勉強する時間をきちんととっていきたいと思いました。

レッスンからの帰り...

1.18.2018

演奏するときは自然な美しさ、かっこよさを目指しています。正直で無理のない感じがいいなあと思います。人前で演奏するとついつい頑張ってしまう時もありますが、そんな時はあまり良い結果にならなかったです。自分の中にあるものを信じて、それをまっすぐ伝えるために丁寧に音をつむいでいきたいです。

1.16.2018

一つ前の記事でメガネのおしゃれを楽しもうみたいなことを書いたのですが、書いてアップしてからそうとも言えないと思ってきました。

その人の能力やこだわりがその人なんだから、メガネのオシャレを楽しむのも良いけれど、その人ならではのメガネをしっかりかけておく事こそが魅力につながるのかもしれない。メガネを増やしたいのであればまたその態度もその人のメガネ道だし、メガネの道に正解はないのでしょう。

1.16.2018

昨日は鈴鹿サーキットで演奏してきました!かっこいい車がたくさんあり楽しかったです。

共演した方と待ち時間の間にいろいろな話をしました。そこで音感の話も出てきました。

音感(音をきいて音の名前がわかる能力)というのはとても便利だと思います。音だけを聴いて内容を分析することもできるし、楽譜から音楽を立ち上げるのも早くなりそうです。いろいろな人の話を聞くと、音感がない人はある人がうらやましいと思うこともあるようです。

僕自身は音感がよい方ではないところから出発して、意識的にいろんな訓練をしてきて現在はようやく少しずつ音感がついてきているところで...

1.12.2018

良い音楽とは何かっていう問いは難しい問いですが、音同士の関係性が明確なものの方が良い音楽だと思っています。音と音の関係がはっきりしているほど、面白く聴ける音楽になると思います。情報が心と体にはっきりと飛び込んでくる感じ。

1.10.2018

昔から、ものごとがなぜそうなっているか考えるのが好きでした。音楽でいうと、なぜ半音がオクターブの中に12個あるのかとか、コードがなぜ3和音を基本とするのかなど、いろいろと考えてきました。音楽の世界で広く良いとされていることも、自分なりに理由を考えて自分なりの答えをみつけて消化するようにしてきました。

最近でいうと、コード進行について少し考えたりしています。コード進行はよくあるパターンを覚えるのが一番効率に学べると思うのですが、それらのパターンの中の奥にある原理を探っています。もちろんトニックとかドミナントとかもその一つだろうし、その他...

Please reload

​カテゴリ
Please reload

最新記事

October 28, 2019

September 26, 2019

August 24, 2019

June 12, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload