10.28.2019

最近良く弾いてるので、Darn That Dream。

Darn That Dream はJimmy Van Heusen 作曲、Eddie DeLange作詞。

1939年に出版され、Mildred Baileyのボーカル、Benny Goodmanのバンドで録音で1940年にチャートの一位をとりました。

これがBenny Goodmanのバンドのもの。

ジャズの世界だとビル・エヴァンス&ジム・ホールの「Undercurrent」での演奏が有名でしょうか。

他にこんな人たちの録音も残っています。

Tommy Dorsey

Tony Bennet...

9.26.2019

というわけで次はスタンダードです。ジャズに限らずいろいろな人がカバーしております。

(I'd Like to Get You on a) Slow Boat to China

という風にタイトルが表記されることもあるみたいです。

先日聴きに行ったライブで演奏されていました。あまりこの曲のことを知らないなーと思ったので今回取り上げてみました。

作詞・作曲はFrank Loesser。1948年に作られたポップソングです。ジャズだとエラ・フィッツジェラルド、ソニー・ロリンズ、フィル・ウッズ、スタン・ゲッツ、デイヴ・ブルーベック、などなどがカバー...

9.23.2019

即興演奏をしていることが多いのですが、その即興を豊かにするためにもいろいろな音楽に触れたいと思って日頃からいろいろ聴いています。その時に背景を調べたりするのも面白いので、せっかくだから文章にしてみようと思いました。いつまで続くか分かりませんがブログに公開していこうと思います。Wikipediaなんかを元にしているので、間違っているところがあればぜひ教えてください。

先日のレッスンで歌いたいという生徒さんがいらっしゃったので、まずはモーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプス。

Ave Verum Corpus (Mozart k.678)

Y...

8.27.2019

東京の両国門天ホールでソロライブをします。

今までジャズ、クラシック、現代音楽、民族音楽、ポップス、ロック、ソウルなどさまざまなジャンルの音楽から影響を受けてきました。

そんな自分の音楽を即興演奏としてお届けします。

また、自由に変化していくジャズスタンダードも演奏します。

海の波や山の木々のように自然で美しい音楽にしたいと思います。

リラックスして音に身を委ねるように楽しんでください。

2019年9月28日(土)

開場14:00

開演14:30

(終演予定16:15頃)

東京 両国門天ホール

ご予約・お問い合わせはこちらのページからお願いします。

8.24.2019

今日は渋谷ヒカリエでボーカル三上志織さん、ベース高木遊馬さんと演奏でした。演奏だけでなく待ち時間も楽しくご飯も美味しい良いお仕事でした。

ところで10月3日に愛知県芸術劇場小ホールでThe Other Sideというパフォーマンス作品に参加します。

こんな感じ。

The Other Side 。あちら側って事ですよね。

「記憶のなかの今は存在しない事象。会えなくなった人。地続きの関係性とその断絶を巡って。」

という言葉がリアルに響く今日この頃です。

日常というのはそのままの姿で無限に続くかのように振舞っているけれど、失われるときは本当に前触れも...

8.20.2019

一つ一つの音には、音色、リズムやタイミング、強さなど様々な違いがあります。それらの微妙な違いにより、演奏している人の心の中の状態が表されます。

演奏する立場としては、心の中がなるべく素直に反映されるよう身体の状態をフラットにしておきたいです。

そして心の中が豊かであるように、周りで起きている事を素直に感じる心を持っておきたいです。

8.19.2019

おとといの土曜日はトリオでのライブでした。

丁寧で自然に音楽を作る事が出来たと思います。

お客様が嬉しい感想をブログにあげてくださいました。

またこのメンバーで演奏するのが楽しみです。

7.11.2019

以前とても辛い事があって毎日が悲しくてしょうがなかった時、演劇のとても美しい演技に勇気をもらった事があります。細かい動きの端々まで意志と感覚が行き届いていて、感動すると同時にとても気持ちが楽になったのを覚えています。

自分が関わっていながらも芸術や表現の価値についてよく分かっていなかったのですが、その時からとてもとても大切なものなのだと考えるようになりました。

6.12.2019

自分の表現を純粋に追及する時は自然物みたいな音楽になれば良いな、と思ってます。

新緑の中すっと立っている樹木とか、寄せては返す波とか。そこに物語はないけど存在が強く美しいし、いろいろに変わる表情が面白い。

そんな音楽がしたいと思ってます。

5.28.2019

本当に人前で演奏をするのは難しいと思います。

どうしてもどう思われるかを気にして、素直に自分の音楽を出来なくなりがちです。

どう思われるかは自分ではコントロール出来ないので、自分がその場に対して何を出来るかだけを集中して考えていきたいと思います。

Please reload

​カテゴリ
Please reload

最新記事

October 28, 2019

September 26, 2019

August 24, 2019

June 12, 2019

Please reload

アーカイブ