雰囲気で弾く


最近、なんとなくの雰囲気で弾くことって大事だと感じています。

厳密に考えて研ぎ澄ませてある一点を狙うように演奏するのも緊張感があって良いものですが、ふわーっと音楽のイメージだけ持って雰囲気で演奏することで得られるものもまた大きいと思います。

音楽は演奏する人の心の中のイメージを、音を通じて聴いてくれる人の心の中に伝えるものだと思います。そう思うと雰囲気で弾くのは悪いことではないと思うのです。


32回の閲覧