生徒さんからみた出張レッスンのメリット

最近、生徒さんのご自宅などへの出張レッスンをよく行っています。 出張レッスンの便利な点を生徒さんからお聞きすることがあるので、書き留めておきたいと思います。 ・移動時間が節約できる ご自宅でレッスンを受けていただく場合は、どこかに行ってレッスンを受ける場合と比べて生徒さんの移動時間が節約できます。片道20分でも往復だと40分。それが毎週だったりするとけっこう大きな違いになりますよね。 ・家族何人かで受けられる お父様と息子さんとか、お母様と娘さん、ご兄弟など、ご家族で連続してレッスンを受けられることがあります。ご家族同士で予定を合わせる必要がありますが、出張レッスンの場合だと家にいる時間を選べば良いので都合も合わせやすいらしいです。 ・送り迎えをしなくてよい これはお子様向けのレッスンの場合。どこか別の場所でレッスンを受ける場合は送り迎えが必要な場合もありますが、出張レッスンの場合は家で家事をしている事も可能です。お忙しいご父兄の方にとっては大きなメリットのようです。 ・自分の楽器でレッスンを受けられる ピアノなど、似ているようで1台1台個性が違うもの。また電子ピアノやキーボードの場合は楽器の操作方法を知りたい時もあります。そんな時に普段使っている楽器でレッスンを受けられると、その楽器の扱い方においても上達していく事ができて良いようです。 他にもくつろいでレッスンを受けられる、などのメリットもあります。 ただいま出張レッスンの生徒さんを大募集していますので、ぜひお気軽にお声がけください。

新しい感覚は意外と近くに

新しい情報を得るときはどうしても文字や知識として接することが多いです。 ですが、それだけで分かったようになるともったいないと思います。 自分の知らなかった感覚というのは意外と近くにあるので、知ったつもりにならずいろいろなことを実際に体験していきたいです。

雰囲気で弾く

最近、なんとなくの雰囲気で弾くことって大事だと感じています。 厳密に考えて研ぎ澄ませてある一点を狙うように演奏するのも緊張感があって良いものですが、ふわーっと音楽のイメージだけ持って雰囲気で演奏することで得られるものもまた大きいと思います。 音楽は演奏する人の心の中のイメージを、音を通じて聴いてくれる人の心の中に伝えるものだと思います。そう思うと雰囲気で弾くのは悪いことではないと思うのです。

タイムラグ

うちの長女は今2歳1カ月になったところです。 産まれた時からテレビや母親からたくさんの歌を聴いて育ってきましたが、自分から歌う曲というのはとても少なかったです。でも2歳になった頃から、今まで聴いてきた歌を急にたくさん歌うようになってきました。 そういうのを見ていると、人の学び方というのは面白いと感じます。インプットしたものが外に出てくるにはおそらくタイムラグが必要なのだと感じました。 大人でも、何かを学ぶときはあまり結果を焦らずに落ち着いて着実に吸収していくのが大事なのかもしれません。そうすると、ある時にいろいろ出来るようになっている自分にふと気づく日が来るのだと思います。